看護師 パート 口コミ

転職を成功させた、先輩パート看護師さんの本音

日勤だけで働きたい私には看護師パートが合っているみたい

 

結婚後、主人の希望で日勤だけの仕事に変わることになりました。家の近くから通いやすいところで日勤常勤の求人がなかったことと、妊娠したら仕事を辞めるつもりでいたことなどから、私に一番合っているのは日勤パートだとわかりました。日勤パートのメリットは、やはり体力的に無理がないところですね。ナース人材バンクに日勤パートの仕事を紹介してもらったことがきっかけで、夜勤がある生活から離れることが出来て本当によかったです!パートという身分は不安定かな?と思っていましたが、社会保険にも加入できるし全く問題なし。パートだから妊娠した時もすぐに辞められるというのも安心です。夜勤に疲れた方は、ナース人材バンクのコンサルタントに一度相談してみてください!

 

扶養内で働きたいうちは看護師パートがいい

 

結婚するまでは考えたこともなかった「扶養範囲」という言葉…。パート収入が103万円を超えると働き損になるなんて知らなかった!はじめはパート看護師が扶養内シフトで働けるところはないか、自分一人で探していました。でもその作業がすごく時間がかかる!それに、面接にもいかずにいきなり電話で「扶養内シフトで働けますか?」って聞くのはちょっと勇気がいるし…。そんなときに看護師転職支援サイトの存在を知りました。いろいろ見比べてみて、ナース人材バンクが一番地元のパート情報にも詳しそうだったので問い合わせてみました。専属コンサルタントの方が親切だったので、自分の悩みや疑問を包み隠さず話すことが出来ました。扶養内シフトで働けるのはクリニックだけと決めつけていましたが、実は病院でもそういうところはあるんですね!今では希望通り、病院で扶養内シフトで働いています。


ホーム RSS購読 サイトマップ